「正義」のため? = 一般論としての考察

「正義」のため? = 一般論としての考察
やぶからぼうに“義”をとなえられても・・・。

http://6110.teacup.com/sonryu/bbs?

0000365
全395件の内、新着の記事から100件ずつ表示します。
1 2 3 4 | 《前のページ | 次のページ》
------------------------------------------------------------------------

投稿者:藪龍 投稿日:2012年 2月 4日(土)14時20分38秒 返信・引用

「正義」のためなら何でもやってよいのか?

「正義」のため? = 一般論としての考察


 我国の歴史のなかで・・近代史の1ページにあたる時代、
幕末・維新時期の権力闘争≒政争は、“義”を唱えて殺戮が繰り返された、と聞く。未熟な正義?が成熟した正義を(コノ場合、問答無用の武力が多い)駆逐する。“悪貨が良貨を駆逐する”喩えもあるように、必ずしも正義が勝つという保障は無い・・がゆえに・・正義とは厄介な命題では ある。
短絡的な“そそっかしい正義”とでも呼ぼうか・・危うい正義感を盾に自己主張を唱える・・場合によってはエゴ丸出しの、ご都合主義の“正義”とでも思えるものをごり押しするのは(されるのも)、控えるべきだと思うが、どうでしょう。自重するに越したことはありません。
問答の訓練が苦手な国民性が災いしてなのだろうか?、ナカナカ民主主義の成熟が進まない。アメリカなどでは、子供の頃からあるテーマを決めて、その賛否・場合によっては善悪なども含めて徹底的に議論させる授業がなされているという。
”悪い”と解っている?側にも“義”を唱えさせてヤルというのだから・・おのずから成熟したものになる 未熟な子供レベルであったものが、まともな成人レベルになる。
成熟した議論・異論が出揃って後に“多数決”といった、あくまでも、ココが大事なのであるが・・“その時その場”だけの、”正義”がまかり通る という・・、
これが成熟した“義”ということになって、時としてそれが真実?正義?なのかもしれない、(=これも“その時その場”での=)少数意見をも葬り去ることとなる。
国内外の古今の歴史も証明しているところの 究極、人殺しも是となるのだから大変に怖ろしいこととなる。
“是非を問う”議論するところまでは究極には個人レベルまでは誰にでも許されるという言論の自由が我国の憲法でも保障されているのですが、中傷・誹謗などの言論の扱いには十分に注意が必要でしょう。“名誉毀損”という個人攻撃の罪もあるのですから・・それだけでなく“弱いもの苛め”などにあたるものは倫理のうえで、気をつけなければなりません。けっして許されることではないだろうということです。
強いもの、権力/金力・武力/筋力のあるものが特に注意しなければなるまいと思うのです。自分がそうだ、とは思っていませんが・・
釣好きではあるがヘタクソ・・写真家が笛ばかり吹いているそして文章(コレまたヘタのヨコ)好き・・明日は我が身という・・あろう筈が無い ない ありましぇん!(笑)、
自重しなければいけないと考えます。
By 天照@大鏡 = 絶対権力者(あなた だ として)
☆サプライズ=民間(天界)起用=法務大臣?
「釣れますか?」などと「文王ブンノウ?」傍により・・・」
総理大臣?初代・日本国大統領?!

むやみに競争したり“誇大妄想”が狂人としてだけでなく、罪として、病院?牢屋?に放り込まれる“法治国家”もあると外国旅行中に、その国で確か?聞いたこともあった。
身分階級制度がガチガチに出来上がっている国家であった。

国民は国是に、憲法に従わねばなりません。
まともな?法治国家であるならば・・・。


☆ 時の王様:「大公」が望んだ人
古川柳に「釣れますか などと文王 そばにより」というのがある。これは釣りをしてい た太公望(呂 昌という識者)の傍に、周王朝の武王の父「文王」が自ら足を運んで、彼を師として迎えた古代中国の故事にもとづくもの。

********************* 考えさせられる物議をかもしているサイトがあった。

歴史上間違いなく「正義VS悪」の戦いってある?

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4117442.html

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/02/20(月) 12:41:45.38 ID:ImDBpuekO

正義や悪という概念は普遍的なものでないからありえない


********************* 考えさせられる物議をかもしている動画があった。

モラルのかけらも無いカメラマン達


投稿者:miyakowasure001
再生回数:96,682

http://youtu.be/2q4A2I_zK8k


*********************** 批判をすることは実に勇気がいることだと思った。
[PR]
by unp-tenp | 2012-02-04 14:41 | ためになる掲示板
<< 富士山が噴火しないのがおかしい状況 ♪ 梅は咲いたか 桜はぁ まだ... >>